スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフで爪補修!!

私はいつも爪が割れたり、亀裂が入ったりするといつも
ORLYのラスティングネイルリペアでリペアしておりました。(リンクをご覧ください)
でもこれって割れたとこにグルーを塗って、パウダーの容器の中に指を突っ込むっていうタイプなので、なかなかむずかしいんですよねー。
厚くなっちゃうし、ボコボコになるし、強度が弱くてすぐまた割れるし、粉はぼろぼろ散らばるし。。。

リペアの方法っていろいろとあるかとは思うんですが、ジェルとかだと私には出来ないし、そうなると自分でできるやつっていうとシートで補修くらいかなって思います。
前々からシルクシートかグラスシートが欲しいなーとは思ってはいたものの、
昔ネイルサロンに行ってたときにシルクシートとかグラスシートだと強度が弱いから今はあんまりサロンではやらないと言われたのがずっと引っかかってて…。

先日ねいる屋さんグラスシートの単品を売ってるのを発見して即注文しました!

ちょいと試してみました。右親指と左親指のストレスポイントから亀裂が入っていたのでリペアしてみました。

1.グラスシートを適当なサイズに切る
 亀裂付近だけだと強度が弱いのでちょっとおっきめにカットしたほうがいいと思います。

 シートはこんな感じのやつです↓
      1
 

2.シートを爪に貼る
 シートがシールになってるのでペタっとくっつきます。
 あと、邪道かもしれないんですが形に自由が利くので爪のカーブに沿って貼ってみました。

左親指です↓爪が白っぽくて汚いのは先日先ほど紹介したORLYの補修セットでリペアしたばかりだからです。。。スイマセン。
      1


3.シートの上からグルーを塗る
 私はいつも筆タイプのグルーを使用してるのでグルーがはみ出ることなくきれいに塗れました。
 グルーを塗ると透明になります。
 
 ↓左親指です
      1


 ↓右親指です ほとんど透明ですね。
      1


4.ファイルで凹凸をなくしてベースコートを塗る
 でこぼこがほとんどないのでファイルも比較的簡単です。
 
 私はベースコートにessie(エッシー) リッジフィリング・ベースコートを使いました。
 もともとでこぼこ爪用のベースコートなので、つるんと仕上がりました。
 
 ↓左親指
      1

 ↓右親指
      1


すっごい簡単だし仕上がりがすっごい自然!!もっと早く買えばよかった。。。
ちなみに右親指の亀裂具合がちょっと心配だったので私はシートを2枚重ねてあります。
それでも全然自然ですよね?
すっごい強いですよー。洗車しても全然大丈夫でした!!

これがあれば、これからは亀裂がはいっても全然ノープログレムです!!!


ねいる屋さんで、グラスシートだけ買うのも送料がもったいないので
TiNSのポリを一緒に買おうと思ったんですが・・・。私が欲しいポリが全部「在庫なし」。。。
他のessieやOPIのポリも私が欲しいは全部「在庫なし」。
もうちょっと在庫を増やして欲しいですよねー。

なのでデコネイルを買うことにしました。
こちらは「キャスケード」のホワイト。今あるやつの在庫が少なくなってきたので補充用です。
      1


次が「シャーベットフラワー」のホワイト。これも在庫補充用。
だけど、色を間違えたー!!!私がもともと持ってるやつはホワイトじゃなくてホワイトピンクだったみたい。あーやっちまった。
      1
 
次は初買い「プリティローズ」のホワイト。かわいいじゃないですか♪ピンクポリに合いそう☆
      1


ねいる屋さんは、まだネイルにはまってた初期によく買い物をしてたところです。
今回久々に注文させてもらったんですが、届くの早!!!木曜日の夜中に注文して、土曜日には着いてました!早っ!!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。